目先のサービスに惑わされない!

引越し業者別で、行っているサービスには違いがあります。

多種多様なサービスがあるものですが、詳細は見積もりを依頼する時に調べておくといいでしょう。

 

一例としては、料金不要でダンボールを提供してもらえるサービスは一般的になっていますね。

荷造りをする時などは、相当な量のダンボールがないといけませんよね。
とはいえ、ホームセンターなどで買うにしても、たくさん購入すると意外に高額になる可能性があります。

近所にタダでダンボールがもらえるスーパーなどがあるようなら入手可能ですが、自分で準備するのは億劫に感じますよね。
こうした際に都合がいいのが、ダンボールを無償でくれるサービスです。
受け取れる数に限度はありますが、魅力的なことに変わりはありません。

 

しかし、引越しの見積もりを比べているタイミングでダンボールを渡しにくる引越し会社も存在します。
この段階でその業者に確定するか明らかになっていないなら、持ち帰ってもらったほうが無難です。

お金がかからないと言われても、ダンボールを置いて行かれてしまうと、そこと契約を交わさなければならないような雰囲気になってしまいます。

それ以外にも、ある引越し会社だとタダで提供してくれるサービスも、別の引越し会社だとお金を取られてしまうこともあります。
とはいえ、とある業者は基本料金が高めに決まっていて、異なる業者に有料で依頼したとしても蓋を開けてみたら割安だったというころもあるのです。

壊れたら使えない家具や家電を運搬してもらうのですから、単純に安ければ問題ないという話ではないでしょう。
引越しの見積もりがなるべく自分に適した会社を決定するには、丁寧に比較作業をすることが最も重要となります。