電話応対や補償もしっかりチェック!

引越しの見積もりに関しては、できれば多くの会社に出してもらうと良いでしょう。

一つ一つの業者で価格やサービスに差が見られるので、一つの業者だけでは見比べることが不可能です。

 

比べておきたい内容は数多くあります。

第一に、働いているスタッフの感じの良し悪しです。
引越しの見積もりを行なってもらうためのやりとりというのは、だいたい電話で進行することになります。

最近はひとまとめにしていくつかの業者に見積もりを要請できるサイトもありますが、そのようなサイトを使用しても、それぞれの業者との話は自らすることが求められます。

電話で細かく説明をしてもらう時に、印象の良い業者と、あまり良くない会社の場合があります。
電話口のスタッフが当日来るとは限りませんが、電話に出るスタッフというのは、その業者を代表する人といっても過言ではありません。

こうしたことから、電話での雰囲気が悪い業者は回避したほうが失敗しません。

 

この他、補償の問題も明らかにしておきましょう。
仮に、引越し時に家の中や家具が損傷した際には、どういう形で補償がなされるのか確認します。

業者ではほぼ、複数の補償を備えていますが、引越し料金がおかしいくらいに安い業者であると、補償があまりなされないのかもしれません。

引越しの見積もりを比較するというと、値段だけに気を取られてしまいやすいものですが、この他にも注意を払わなくてはいけないことは数多くあるのです。

 

個々の業者のホームページを比べることによっても、行なっているサービスや応対方法の相違を比べてみることができるでしょう。

極力詳細に照らし合わせてみるためにも、早い時期から調べることを始めたほうがいいですね。